1歳娘、ネイティブ宇宙語を話す。

これまで育児書を読んだことがないんです。

知識としては必要でしょうけど

何か育児書と違ったことが起こるたびに

不安になるのは疲れそうなので。

嫁は結構調べる派です。
(初めての育児ですから不安だらけですよね)←他人事かよ

 これまでのところEMMAちゃんの成長に関して

僕は他の子と比べる事もしないですし

全然気にしていません。

今は僕が専業主夫として家族と共に過ごせる貴重な時間に
妻と娘にしてあげられることを第一に生活しています。

ちなみに言葉を話す時期というのは

大体の目安があるものの

個人差が大きいようですね。

現在EMMAちゃんは宇宙語といわれる言語を主に使い

われわれ地球人の両親もようやく彼女との

意思疎通が円滑化されてきたことろです。

EMMAちゃんが使う言葉でぱっと思い浮かんだものを挙げると、

ぱっぷる・パン・パンマン・おいしぃ・あっちぃ
手・目・みみ・ちっちゃい・着いた・キャッチ
キック・くさ・わんわん・ちゃちゃ・ムームー
ブー・バイバイ・イヤ・パパ・ママ・ババ・まんま
ねんね・いないいないばぁ・フィッシュ・キャット
ぼうし・タイヤ・ジュース・ガオー・チュウチュウ
シェイク・うささん・かさ・パオーん・きらきら・
ぴょんぴょん・ヒヒーン

パンマンの最初に“アン”がつくのはいつになるかな。

他にもなんとなく発音でわかるものもあるのですが

まだまだ宇宙語メインなので

たまに宇宙語の発音でもカッコいいのもあるんですが

文字には出来ません(笑)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

えっ!いきなり2語文話した?

毎朝EMMAちゃんが起きてくると ねんねできた?って聞くんです。

いつもはニコニコしながら「うん」なんですが

それが先日 ねんねできた?と聞くと
はっきりと「ねんねできたよ」と答えるではありませんか

数秒 時が止まって少し涙が出そうになりました。

2語文っていうんですね。
その時の一度きりですけど。

よくやっているのは指差しでこれ何って聞いてきたら

それが例えばクツのイラストならクツとだけ答えるのではなくて

色や左右どちらかを言ったり、車なら色とか車名

お花なら何の花かとか

今話してもまだ意味が伝わらないだろうなって思っても話すようにしています。 

これからも沢山声をかけてあげてコミュニケーションとりたいです。

絵本をよくせがむのでもっと絵本を読んであげないと。


ご迷惑でなければ応援クリックいただけると嬉しいです。
ご面倒でしたら結構ですよ、読んでいただいて本当に感謝です。

 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

本日はお読みいただきましてありがとうございました。
これからも主夫ブログを更新していきますのでどうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする