親子(父娘)の普通の日常メモ。

IMGP6133

いつもと変わらない平凡な一日。

娘とお弁当を持って朝から夕方までずっと外で過ごします。

パターン化して退屈に感じる時も正直あります。

だけど一緒にいるからこそ、子供の些細な変化や成長に気付けることが本当に幸せ。

この日行った公園に前回行った時は真っ白な雪景色。

父「前に来たときはココは雪で真っ白だったねぇ。雪玉作ったね。」

娘「かくれんぼしたね。」

一瞬かくれんぼ?と思ったのですが思い返すと確かにしました。

かくれんぼの途中で娘が見事に転んで白のコートが泥だらけになったことも。

一緒に過ごした時のことを覚えていてくれて嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

IMGP6131
▲すべり台の階段を登る娘。

何の変哲もない光景である。

けど娘は、小声で階段の数を数えてました。

ちゃんと8段合ってた。

最も大きな変化なんですが、

この滑り台今まで怖がって一人では滑れなかったのが、

上まで登ってから、

「キュアップ・ラパパ!ダイヤ!ミラクル・マジカル・ジュエリーレ」
「ふたりの まほう、キュアマジカル!」と呪文を唱えてプリキュアに変身したら

ひとりで滑れるようになりました。
(娘がキュアマジカルになった姿はムービーでおさえました。)

普段と変わらない一日こそ大切にしないと。

ご迷惑でなければ応援クリックいただけると嬉しいです。
ご面倒でしたら結構ですよ、読んでいただいて本当に感謝です。

 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告