娘3歳誕生日を迎えて。

先月3歳になった娘。

3年間を振り返ってみると、ついこの前のことのように感じることもあれば

遠い昔のように感じる出来事も。

子供の成長はあっという間とはよく聞くけど、

自分の場合は、あっという間ではなくちょっと長く感じました。

長く感じた原因は、暗黒期間。

2歳半頃(最近!)までとにかく寝ない子だった。

眠りについたと思っても1時間間隔で泣いては起きて、おっぱいで寝かしつけ。

これの繰り返し。

泣き止まないこともしょっちゅう。

寝かしつけは妻しか出来なくて、
当然のように妻は慢性寝不足で体力的に疲弊して精神的ストレスでイライラすることも。

妻と僕は寝室が別々なのですが、
子供が起きて泣き声がする度にすっごくビクビクしていました。

おさまれ~おさまれ~と祈りながら

大げさじゃなくて、泣き声が聞こえないように布団に潜り込んでいました。

嵐が去るのをじっと待つような気持ちでした。

ようやく寝付いたと思い布団に置いたとたん再び泣き出せば、

妻の長い溜息がナイフのように突き刺さってきます。

初めてため息に恐怖を感じた主夫YUHICOなのでした。

どれだけ代わりに自分が寝かしつけを出来たらと思ったことか。

こんな出来事も笑える時が来るといいですが、今はまだトラウマ。

下の子がいたらいいとは思うけど、
また暗黒期間を過ごさないといけないかもと思うと躊躇してしまうのです。

ちなみに現在では、
僕も寝かしつけが出来るようになり睡眠もほぼ起きずに朝まで寝てくれるようになりましたよ。

長かった...

最後に、3年間はあっという間ではありませんでしたが、

ふと頭に浮かんだことがあります。

子育てを高校卒業する18歳までを一区切りとしたら、

これまで過ごした3年という期間をあと5回しか経験出来ないんだなって。

回数だけですが5回って少ない。

元気に大きくなってくれてうれしい反面、寂しさも少々の今日この頃です。

だけど親の仕事はまだまだこれからですよね。頑張ります!

娘、3歳0か月 身長92.5センチ 体重12.6キロ

関連記事➡うちの娘、2歳になりました。

お読みいただき有難うございます。ご迷惑でなければ応援クリックいただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告