会社を辞めたら【OSK日本歌劇団】という夫婦共通の趣味が見つかった。

夫婦で共通の趣味はありますか?

YUHICO家では、
共通の趣味があったのですが娘が生まれてからはその趣味から遠のいていました。

それが、
会社を辞めたら新たな夫婦共通の趣味が見つかったんです。

以前のYUHICO夫婦の趣味は旅行と買い物でした。 

まとまったお金を使う趣味でしたね~
まだ見ぬところに行くことと物欲を満たすのはとても楽しかったけど。

そんな自分が今では、
夜スーパーの割引シール求めて買い物に行く節約生活を送るとは(笑)

まあそれはいいとして

子供ができたのを機に特に旅行買い物といったお金のかかるものはできなくなり

新しい趣味を見つけることもなく生活していました。

唯一、
子育てが2人一緒に取り組んでいるので共通の趣味の代わりになりそうですけど
(娘が生まれてから会社を辞めるまでの1年ちょっとの間、
僕はほとんど子育てしていませんでしたけど・・・)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

趣味が見つかったきっかけは会社を辞めて専業主夫になったこと。

そうなんです
会社を辞めて1か月も経たないうちに夫婦共通の趣味が見つかったんです。

会社を辞めたのが去年の9月末日で10月に見つかりました(笑)

会社を辞めたことで夫婦で同じ時間を過ごすようになり
共通の趣味が見つかりやすい環境になったんです。

長くなりましたけど、
新しい夫婦共通の趣味はずばりエンターテイメントです。

OSK日本歌劇団をご存知ですか?

僕は1年前まで歌劇などまったく興味もなかったのでOSKの存在も知りませんでした。

OSK日本歌劇団(オーエスケーにっぽんかげきだん)は、日本の劇団。宝塚歌劇団・松竹歌劇団(SKD)と並ぶ三大少女歌劇のひとつ。1922年(大正11年)4月、松竹楽劇部(前身)として創設され、2003年(平成15年)5月に一時解散した後(※実質的には活動を継続した後)、翌2004年(平成16年)4月にはその伝統を引き継いで劇団員有志により再結成された。 OSKとは、以前の劇団名であった「大阪松竹歌劇団」(Osaka Shochiku Kagekidan) の略称
引用 – Wikipedia

毎日家族と一緒に居られるようになったことで、
家族で出かけることも多くなり、

ある日、
福井県越前市の武生菊人形に行った時のことです。

そこで毎年菊人形の期間中OSK日本歌劇団の長期公演が行われていて、
軽い気持ちでOSKの舞台を観たんです。

観る前までは絶対そんなに好きじゃないだろうと夫婦お互いが思っていました(笑)

けど実際舞台が始まると、
生の歌劇って歌が上手くって、ダンスもキレキレで 見せる演技も素晴らしい、

歌とダンスと演技のミックスはまったく知識のない人間でも楽しませる力があったんです。

ベタでクサいセリフの影響も多少あったけど鳥肌が立ちました。

力がそそぎこまれているって感じで、
とにかく圧倒されて、夫婦ではまっちゃいました。

もうすぐ1年が経つけど、
OSKからもらったパワーは今日まで1年間もちました。

今年もまもなく菊人形の季節になりOSKの公演も始まります。

期間中通える限り通って1年分のパワーをもらってきます。

▼去年2014年の武生菊人形の撮影会で撮ったOSKの写真。
[20150804]2014_11_05_19

僕は先のことも考えないで
家族と一緒にいたいという理由だけでサラリーマンをやめたけど、

ふつうはそんな無茶なことはできないでしょうし、

もし夫婦で休みが合った時などでチャンスがあれば
生のエンターテイメントを一緒に見に行かれてはいかがでしょう。

生はチカラがあります。

僕は単独行動が嫌いではないので共通の趣味がなくても苦じゃないけど、
ひとつぐらい夫婦で盛り上がれる話題があったほうが夫婦関係を長続きさせるためにも良いと思います。

本日はお読みいただきありがとうございました。
迷惑でなければ応援クリックいただけると嬉しいです。
ご面倒でしたら結構ですよ、読んでいただいて本当に感謝です。

 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする